shop diary

factory zoomer/shop diary


8月のお休みのお知らせ

ショップとギャラリー、8月のお休みのお知らせです。

 

/shop   (犀川沿い)

8月1日(水) 定休日 

  8日(水) 定休日

 15日(水) 定休日

 22日(水) 定休日

 29日(水) 定休日

 

/gallery   (21世紀美術館横)

 

8月6日(月) 展示切り替え

  7日(火) 展示切り替え

  8日(水) 展示切り替え

  9日(木) 展示切り替え

 13日(月) 定休日

 20日(月) 定休日

 27日(月) 定休日

 

・中本純也 展 8/10(金)〜9/17(月)

 


明日は月とピエロさんのパンの日です

梅雨も明け、いよいよ本格的な夏の到来を感じる金沢です。

 

明日7月13日(金)は月とピエロさんのパンの日です。

 

次回のパンの日は、7月27日(金)です。

 

前回のパンの日はお久しぶりということもあり、朝からたくさんのお客様がいらしてくださいました。

ありがとうございました。

 

今回の季節のパンは前回同様ココナツのパンです。

月とピエロさんより季節のパンについて教えていただきましたので、こちらでご紹介させていただきますね。

ホップ酵母とレーズン酵母、小麦全粒粉から起こしたルヴァン種、3種の自家製酵母を使用しています。

ココナツオイルを練り込んだ生地に、アプリコット、クランベリー、オレンジピール、カシューナッツをたっぷり練り込みました。

ちょっぴりトロピカルな夏なパン。甘酸っぱさがギュッと詰まったケークのよう。

爽やかなスカッシュやアイスコーヒーなんてお供にしたら最高の時間となります。

おやつとしても召し上がっていただける、爽やかな味わいのココナツのパン。

ぜひ、お試しください。

 

(n)

 


スタッフを募集します

私たち、ファクトリーズーマは、一個のグラスで幸せな一日をスタートしてもらえるように、
そして、一個のグラスで、満ち足りた気持ちで一日が終われるように・・・
そんなグラスを日本のスタンダードにしていければと、願って制作を続けています。
その思いを共有して、いっしょに制作、販売するスタッフを募集しています。
ご応募くださる方は、履歴書と志望動機、連絡先の電話番号をまとめ下記担当までお送りください。
書類を拝見後、面接をお願いしたい方のみご連絡させていただきます。
以下がこちらでお願いしたい条件になります。

※吹き硝子、カット研磨の経験者に限ります。(学校等で学んだ方を含む)
※年齢30歳未満
※制作のみに関わらず、工房の中の配送業務、販売業務にも携わっていただきます。
※給与は経験・能力を考慮のうえ決定いたします。
※面接後、一週間程度の試用期間をもうけ、その後結果をお知らせいたします。
※有給休暇、雇用保険、賞与 年2回 (正社員)

※アルバイトも可

応募書類送付先:〒921-8032石川県金沢市清川町3-17 factory zoomer/shp 担当:柳田
またお問い合わせは以下のメールアドレスにて受け付けます。
info@factory-zoomer.com
工房見学を希望の方は事前にお問い合わせください。

応募いただきました書類は、後日ご返却させていただきます。

 

 


渡辺康啓さんの西安料理教室 予約受付中

料理家 渡辺康啓さんに、7/6(金)からスタートする /gallery での light years 展に合わせ、デモンストレーション形式の料理教室を開催していただきます。

さて、渡辺康啓さんと言えば、、、思い起こすこと1年半前の/galleryにてlight years展の際に、モロッコやインドを感じさせるスパイスを使った料理をデモンストレーションしながら、皆さんに食べていただくという新しいスタイルのお料理教室を行っていただきました。

渡辺さんのトークや、お料理豆知識は本当に楽しく、時間が過ぎるのを忘れてしまうほどでした。興味があるけど、どう使ってよいかわからない、スパイスやハーブの使い方、効かせ方を教えていただくことができ目からウロコのお料理教室でした。そんなお料理教室を1年半ぶりにまた金沢で開催していただけます!しかも7月7日の七夕の日に。

 

今回のテーマは、世界各国を 旅する light years から着想を得て、歴史ある中国の西安料理をベースに、 様々な食材やスパイスを組み合わせ、美味しい料理を紹介してくださいます。シルクロードを旅するような気持ちで、新しい味覚や調理法を教わりませんか?ぜひご参加ください。

 

 

日 時 :2018年7月7日(土) 11:00~ 16:00~
定 員 :各回10名
会 費 :1 0 , 8 0 0 円(食事代含む、税込)
場 所 :ズーマショップ 石川県金沢市清川町 3 - 1 7 ( 犀川沿いのお店 )

ご予約 :ショップへお電話ください。tel 076-244-2892

(11:00~18:00 水曜定休)

 

※出来上がったお料理は、最後にお召し上がりいただきます。

※駐車場はございませんので、近隣パーキングまたは公共交通機関をご利用下さい。 

 

尚、カフェの営業は全日お休みさせていただきますが、お買い物はしていただけます。


6月の月乃音 中国茶教室

先週末は6月の月乃音 中国茶教室が行われました。

今回のお茶のテーマは「黒茶」。

黒茶と言えばプーアール茶が代表的なお茶になります。

そして、特徴と言えば「菌類発酵茶」であること。

この菌類で発酵するというのは、お味噌や、ワイン、チーズと同じように、空気中の菌や微生物が作用して、茶葉を培地として菌を繁殖させることです。茶の産地や、製茶場、また保存する場所や、環境の気候風土の影響を受けて様々な風味が生まれるのが魅力です。

 

そしてこの、環境が茶を育てる黒茶の主な生産地は、雲南省、四川省、湖南省...

世界でも限られた場所でしか黒茶を生育することができません。

黒茶は、主に茶が生育できない辺境地への貿易がきっかけとなり作られるようになりました。

モンゴルやチベット、ウイグルなど道なき険しい高山山岳を、馬の背に乗せて効率良く運ぶ為に緑茶を圧縮し堆積させたことがはじまりともいわれています。ですので、緑茶を菌類発酵させたものが黒茶になります。

遠い辺境の地へ数ヶ月から数年かけて運ぶ為に茶の体積を減らし、一度に沢山運べるように黒茶は固形のものが多いです。また、保存方法は、茶葉が呼吸できるようにと、紙で包み、竹で編んだ籠に入れて保存されています。

標高の高い過酷な環境で生きる彼らにとって、茶は嗜好品ではなく薬、貴重な栄養、命を支える源である茶と、塩や馬、宝石、毛皮、絹、香辛料などとを交換取引をする少数民族間での貿易は今もなお続いているそうです。

 

 

チベット人の為に作られた、生きていく為のお茶の側面と、育てる楽しみがある嗜好品としての側面をもつ黒茶。

今回は、その黒茶の中で分類される雲南省の「生茶」と「熟茶」をいただきました。

左が生茶(なまちゃ)。右が熟茶(じゅくちゃ)。

まずは 生茶 と 熟茶 の違いは、熟茶とは、人為的に発酵を加速しやすく手助けしているお茶で一般的には熟茶の方が多いです。それに対して生茶とは、緑茶から時間をひたすらかけて発酵していくのを育てるお茶になります。左の生茶は、先生が大切に大切に育てた15年ものだそうです。

そしてプーアール茶はのどごしと水色(すいしょく)が重要とされています。良い黒茶は、のどごしがするっと滑らかで、水色は美しい栗の表皮のような紅色で艶があります。どちらの黒茶もとても艶があり、するっとのどごしが滑らかでした。そして、水色もさることながら、口の中に入れた時の香りや、飲み終わった後に残る香り、余韻など...違いを感じることができました。

そして、この先生の生茶はこれからも時間と共に発酵が進み、今日とは違う水色、味わいになることでしょう。

 

今回のお教室は黒茶のテーマから、黒茶の産地、遠い雲南省の森の中から、その黒茶がチベットなどの高山山岳まで運ばれるそんな背景に想像をめぐらせ、民族を超えたお茶の世界に触れることができました。

虜になる人々が沢山いる黒茶。この黒茶に通づる展覧会が7/6(金)より/galleryで行われる「light years」展です。

そして今回、「編む」をテーマにしたlight years展に因んで、渡邊乃月先生が「編む茶会」を開いてくださいます。

とてもとても貴重な黒茶をご用意してくださるそうです。

 

 

只今、「編む茶会」のご予約を受け付け致しております。

詳細は、http://gallery.factory-zoomer.com/?eid=198 こちらまで<y>

 


月乃音 中国茶教室

お知らせです。

今日、明日の土日は中国茶教室のため、カフェのご利用が限られております。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、店内はご覧いただけますので

よろしくお願い致します。

 

/shop2階では、只今、ARTS&SCIENCEの展示会を開催しております。

普段お取り扱いのないアイテムなども多数入荷しておりますので、ぜひご覧ください。

 

 

 


明日は月とピエロさんのパンの日です

明日6月22日(金)は、月とピエロさんのパンの日です。

△6月22日の分は完売いたしました。

朝からたくさんのお客様が並んでくださりありがとうございました。

 

今月はパンの日が一度だけなので、少しお久しぶりのパンの日です。

今回から季節のパンがココナツのパンに変わります。

ココナツのパンは昨年も好評だったおやつとしても召し上がっていただけるパンです。

 

また、カフェのサイドメニューでお出ししているドフィノワも届きます。

アイスコーヒーやアイスカフェオレなどの夏メニューも始まっていますので、ぜひ、ご一緒にお召し上がりください。

 

現在/shopの2階で行っているARTS&SCIENCEの展示会も26日(火)までの開催です。

普段お取り扱いのないアイテムなども多数入荷しておりますので、ぜひご覧ください。

 

ご来店お待ちしております。

(n)


7月のお休みのお知らせ

ショップとギャラリー、7月のお休みとのお知らせです。

 

/shop   (犀川沿い)

7月4日(水) 定休日 

 11日(水) 定休日

 18日(水) 定休日

 25日(水) 定休日

 

 

/gallery   (21世紀美術館横)

7月2日(月) ※展示切り替えのためお休み

  3日(火) ※展示切り替えのためお休み

  4日(水) ※展示切り替えのためお休み

  5日(木) ※展示切り替えのためお休み

  9日(月) 定休日

 17日(火) 7月16日(月)祝日営業のため振替休日

 23日(月) 定休日

 30日(月) 定休日

 

・factory zoomer 展 6/1(金)〜7/1(日)

・light years 展 7/6(金)〜8/5(日)

※7月7日(土)8日(日)は「編む茶会」開催の為、/galleryの営業時間が下記のように変更になります。ご了承下さい。

open:12:00 〜  close:17:30


お知らせです。

今週の金曜日よりARTS&SCIENCEの春夏コレクションの

お洋服や小物を、期間中販売いたします。

普段は入荷の少ないメンズサイズや小物類なども揃えて

お待ちいたしておりますのでこの機会に是非足をお運びください。

 

日時:6月15日(金)〜26日(火) ※20日(水)定休日

場所:ズーマ/ショップ2F(犀川沿いのお店)

 

 

 


夏メニュー始めました!

青やピンク色に色づいた紫陽花がとても綺麗な季節です。

/shopカフェでは、涼やかに夏メニューが始まりました!

 

アイスメニューのご紹介です。

○アイスコーヒー

只今期間限定でいつものオオヤコーヒ豆(ズーマブレンド、今月のコーヒー)

に加えて3種類のコーヒー豆をご用意しております。もちろんこの3種も

オオヤコーヒー焙煎所で焙煎されたお豆です!

ぜひスタッフにお声掛けいただきお好みのコーヒーをお召し上がりください。

お持ち帰りのお豆のアソートもございます。

 

 

 

○アイスカフェオレ

オレンジピールとローズマリーがアクセントとなり爽やかなカフェオレです。

しっかり苦味も効いた大人なカフェオレを召し上がってください。

 

○アイスフリュイベール

煎茶に白桃、スイカ、キウイのとても爽やかな香りのフレーバーティです。

コーヒーが苦手な方にオススメです。

 

たっぷり氷が入ったズーマのロックグラスで飲むアイスメニューは

格別ですよ!ぜひお待ちしております<y>

 


<< | 2/25PAGES | >>

→ gallery diary

スタッフを募集します。(2018/7/10)



●calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版