shop diary

factory zoomer/shop diary


4月のお休みのお知らせ

ショップとギャラリー、4月のお休みのお知らせです。

 

/shop   (犀川沿い)

4月3日(水) 定休日

 10日(水) 定休日

 17日(水) 定休日

 24日(水) 定休日

 

 

/gallery   (21世紀美術館横)

 

4月1日(月) 定休日

  8日(月) 定休日

 15日(月) 定休日

 22日(月) 展示切り替え

 23日(火) 展示切り替え

 24日(水) 展示切り替え

 25日(木) 展示切り替え

 30日(火) 29日(月)が祝日の為振替

 

・girls forever 展        3/22(金)〜4/21(日)

・toranekobonbon 展     4/26(金)〜5/26(日)


BURKINA BASKETが入荷致しました。

桜の蕾が膨らむ頃に雪がちらちらと舞っている。。。

不思議な景色の本日の金沢です。

 

ライトイヤーズさんより西アフリカの代表的なカゴ、BURKINA  BASKET(ブルキナバスケット)が届きました。ブルキナバスケットは100%天然素材を使い、西アフリカ・ブルキナファソ地方にて作られています。アフリカ原産 イネ科の水草で編まれたこのバスケットには耐久性があり、これからの季節にはお花見や、ピクニックに出かけたり、インテリアとして大きさ違いでたくさんあると大活躍間違いなしです!

 

ひとつひとつ手作りのため、配色やサイズ感に個体差がありますので、ぜひ店頭でひとつひとつご覧になってください。

また、ブルキナバスケットは折りたためるのが特徴で、ライトイヤーズさんから届いた状態はこのように畳まれておりました。霧吹きなどでカゴの部分を十分に濡らしてから手で形を整えることができます。そのまま乾かしていただくと形が固定し、綺麗な形でお使いいただけます。

桜の開花が待ち遠しい犀川沿い。ぜひ/shopにお出かけください。

心よりお待ちしております<y>

 


アンティパストの靴下が届きました。

荒れた天候の金沢ですが、/shop犀川沿いの桜の蕾がピンク色に膨らんできました。

色づく蕾に気持ちが高揚します。

 

アンティパストの靴下が届きました。

 

chein dot socks

 

regimental stripe socks

 

hold line socks

 

botanical IX socks

 

fish wave socks

魚が跳ねているのがわかるでしょうか。

アンティパストの靴下には、それぞれのデザインに物語がちりばめられており、それを見つけてもっと楽しい優しい気分になります。

これからの季節は軽やかな足取りでお花見したい気持ちになりますね。

今日のコーディネートは靴下から♪そんな気分にさせてくれる靴下です。

ぜひお出かけください。心よりお待ちいたしております<y>

 

 

 


ラリーキルトが入荷しました

少しずつ暖かい日が増え、日ごとに春らしさが感じられる金沢です。

 

お待ちかねの方も多い、ラリーキルトがライトイヤーズさんより入荷しました。

少しお久しぶりになる今回の入荷、現在広坂の /galleryで開催中のgirls forever展に合わせて、パステルトーンのカラーや花柄など、少し愛らしい雰囲気のラインナップとなっています。

 

ラリーキルトとは、主にインド・パキスタン・バングラディッシュなどの中東アジアで受け継がれてきた、伝統工芸品です。

古くなったサリーやデュパダ、古いハギレなどを貼り合わせてパッチワークし、刺し子で1枚の布に仕上げたもので、インダス河流域の遊牧民の家々では、ラリーキルトはほつれたところなどを補修しながら、母から娘へ代々受け継がれて(ラリーして)いくものだそう。

ひとつひとつ違っており、世界に1枚として同じものはありません。

掛ける・包む・敷くなど、さまざまな用途でお使い頂けます。

ぜひ、お気に入りを見つけにいらしてください。

(n)

 

 


4月の花教室のお知らせ

辛夷の花が柔らかくほころび、春の気配を感じる金沢。

次回4月の花教室の日程が決まりました。

 

 

● 杉 謙太郎さんの花教室 4月

 

花人 杉謙太郎さんをお招きし、二ヶ月に一度の連続講座として、いけばなを教えて頂いています。いけばなの基本である型からはじめる「基礎編」と、型を踏まえて自由に生ける「応用編」をお選びいただけます。(一日で両方も可能)はじめての方も、お気軽にご参加ください。

 

日 程:2019年4月13日(土)・ 14日(日)
時 間:11:00〜18:00
場 所:ズーマショップ(犀川沿いのお店です)
定 員:定員各回5名
内 容:基礎編- 葉欄の稽古
      応用編 - 北陸の春の花を様々な花器に生ける稽古
会 費:10,000円 + 花材代(基礎編:1,500円程/応用編:500円)
持ち物:花鋏、ふきん、筆記用具、昼食、基礎編の方は小刀、応用編の方は花器(あればサイズ違いで複数)

ご予約:/shopまでお電話(076-244-2892)でお申し込みください。

 

 

 

杉 謙太郎
1975 福岡生まれ。18歳より花の道へ。2013 museum as it is にて 花会。 写真集 「わすれくさ」 出版。2014 奈良 志賀直哉旧居 東大寺 新薬師寺 一年に及ぶ花会。
現在、各地にて花会。

 

写真:奥山晴日

 

今年最初の教室は、2月2日と3日。立春と共に開催いたしました。

まだ寒さが厳しい金沢ですが、春が来る事を思い出させてくれる、

梅や蠟梅などが/shopに持ち込まれました。

基礎編は、基本の型のお稽古ですが、毎回連続して参加する方も多く、

この型を極めたいと何度も繰り返し練習しています。

また、型のお稽古の後に、応用編のなげいれをやってみる方もいらっしゃいます。

基礎編の型を当てはめて生けると、なげいれもまた変わってくるようですよ。

 

過去の教室の様子

12月

10月

7月

 

初心者の方でも、それぞれの方に合わせた流れで教えて下さるので、安心してご参加いただけます。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。ご参加お待ちいたしております。

(s)


<< | 2/233PAGES | >>

→ gallery diary



●calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版