shop diary

factory zoomer/shop diary


2019 Zakkaカレンダーが届きました。

10月に入りました。今年も残すところあと3ヶ月。

改めて時の流れの早さに身震いをしているところへ

2019年のZakkaカレンダーが届きました!

 

 

毎年楽しみにしているZakkaさんのカレンダー。

新年のカレンダーが届いて気持ちがシャンとします。

ぜひ/shop店頭でお求め下さい。

只今/shopカフェにて、/galleryで開催中の松林誠展にちなんだ

限定メニューをお召し上がりいただけます。

晴れ間の気持ち良い午後、心よりお待ちしております<y>

 


平井知子さんの秋冬のストールが届きました。

一雨ごとに秋が深まり、そろそろカシミアが恋しくなる季節ですね。

 

平井知子さんの秋冬のストールが届きました。

ズーマで平井知子さんのストールを取り扱い始めてから、2回目の冬がやってきました。

 

カシミアストール グレンチェックのストール

 

カシミアストール ガンクラブチェック

 

上質な薄手のカシミアのストールはスカーフ代わりに今からすぐにお使いいただけます。

今回の柄はグレンチェックとガンクラブチェック。伝統的なチェック柄を平井さんならではの色の組み合わせで織られており、とても上品で大人可愛い上質なストールです。一度巻くと手離せなくなってしまうかもしれません。

 

そして、この秋冬初のお取り扱いの「手紡ぎ手織り」のストールを届けてくださいました。

このストールが届いた時に感じた衝撃はぜひ、お手にとって実際に感じていただきたいのです。

今日は、この手紡ぎ手織りのストールのご紹介を致します。

今回のストールは英国のシェットランド羊毛一頭分から、洗って汚れを取るところから全ての工程を経て1枚のストールへと生まれ変わりました。これらは染色などしていない羊そのままの色。触り心地は、しっとりとしており、脂分がすごくあります。この脂分のことを ラノリン といい、ハンドクリームや、化粧品に使われている成分です。天然の脂分ですのでとても肌に優しいです。平井さんより、手紡ぎをしていると手の脂分が取られてしまうのですが、この英国シェットランドの羊毛は、このラノリンのおかげでハンドクリームいらずだとか。少々の雨であればはじいてくれるそうです。

そして、実際に巻いた時の感触は、この大らかでたっぷりとした肉厚感。しっかりと温かさを包み込んでくれます。

 

さて、ここで英国シェットランドという羊毛の説明を少々。。。

英国羊毛とは、その名の通り英国で育った羊のことで、その中でも2種に分かれているそうです。その1つが山岳種。その代表的なものが「シェットランド」です。

そして特徴はと言いますと、山岳地で石や岩が多く痩せた土地などの厳しい自然環境で育った羊。この環境で育つと、繊維の長さは長く、太い毛や、強い毛が生まれます。そして、ウール特有の クリンプ (毛の縮れ) が、英国羊毛は普通の羊に比べ緻密で多いことが特徴です。クリンプが多いほど、スポンジ性、弾力性、バルキー性のある糸に仕上がります。=空気をよく含むことができるので、保温効果が高くなり、温かく軽い糸になります。

また、平井さんはこの英国シェットランドの羊毛の中でも、ゴツゴツした素材感を好んでおり、その中でもチクチクしない肌にやさしいものでストールを制作されています。

 

そして、最後に平井さんの作り出すものは、ファションに溶け込んでくれること。自然の営み、命の尊さを包み込んだ背景を持ちながら、私たちの毎日の生活スタイルの中に自然と溶け込み、使う喜びと楽しみを与えてくれるストールなのです。ぜひ店頭でお手にとってご覧いただけたらと思います。<y>

 

 

 

 


月とピエロさんのクグロフ

本日、月とピエロさんのパンが少しございます。

パン・コンプレ、パン・オ・フリュイ、季節のパン(ココナツ)

そしてクグロフ。

 

このクグロフは、前回から新しく仲間入りしているパンです。

今日はクグロフのご紹介です。

発酵バターをたっぷりと練り込んだ濃厚なブリオッシュに

ラム酒漬けのレーズンを淹れた発酵菓子。

陶器の型で焼き上げることでしっとりとして、愛らしい形も魅力的です。

ちょっと特別な朝食や、おやつの時間にぜひお召し上がりください。

 

さて、/shopカフェでは、

/galleryで開催中の「松林誠展」にちなみまして限定カフェメニューを

お召し上がりいただけます。

月とピエロ × TETERIA

 

月とピエロさんに松林さんをイメージしたクッキーを作っていただきました。

その名も「野生のクッキー」

野に咲く花や夜空に輝く星。松林さんの描く絵はとても楽しく力が湧いてきます。ココナツレモンと抹茶ピスタチオカカオの2種をお楽しみいただけます。

 

そして、そんな野生のクッキーには、TETERIAさんの秋を感じるこっくりとしたミルクティーがマッチします。お砂糖を入れてさらにこっくりいただくのも美味しいです。「CTC-MILK」 小さく丸いミルクティー用の茶葉 のご用意もございますので、ぜひ店頭でお求めください<y>


明日は月とピエロさんのパンの日です

一雨ごとにすっかり秋めいてきている金沢です。

明日9月28日(金)は月とピエロさんのパンの日です。

※カンパーニュとパンドミは完売しましたが、その他のパンはお選びいただけます。

 

前回より、販売方法を変更させていただいており、

オープンから一定の時間は、お好きな分量にその場でカットして

切りたてのパンをご提供させていただいています。

ダイナミックなカット前のパンの大きさや形を見ていただくことができ、

食べるまでのワクワクした気持ちも高まるのではないかと思います。

 

新しい販売方法ではお客様とコミュニケーションをとりながらの販売できるので、

私たちスタッフも、少し緊張感のある新鮮な楽しさを感じています。

 

そろそろ、お芋の取れる頃でしょうか?

月とピエロさんのご両親の畑で収穫次第、季節のパンが変わります。

当日スタッフにお尋ね下さい。

 

 

また、現在、ギャラリーで開催の松林誠展にちなんだ限定メニューをご提供しています。

月とピエロさんが松林さんをイメージした形のクッキーを、teteriaさんの茶葉で淹れたミルクティーとご一緒に。

温かい飲み物が恋しい季節、ぜひ、こちらもご賞味ください。

(カフェの営業はパンのカット販売終了後からになります)

 

次回のパンの日は10月12日(金)、26(金)の予定です。

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

(n)

 

 


A&Sの秋らしいブラウスと靴下が届きました。

秋分の日が過ぎ、今夜は十五夜です。

月が綺麗に見えるとよいですね。

 

A&Sより、秋色のblouseとsocksが届きました。

Side gather tent line blouse

Cotton linen herringbone nel     C-55%,L-45%

army green,sepia   サイズ1

 

コットンとリネンが混ざったヘリンボンの織物で少し縮絨と起毛がされていますので、軽やかながらふくらみがある素材です。

春夏のSide gather tent line blouseは、コットン素材で少し張り感がありましたが、秋冬の温もりを感じる素材もとても雰囲気のある一枚です。「army green」は今年のお色目。ぜひ今年らしさをコーディネートに取り入れたい方はarmy greenがオススメです。

 

 

Plain rib socks

Fine wool yarn  W-100%,N-20%

gray,blue gray,charcoal gray,black,wine,yellow green

 

只今、/shopカフェにて「松林誠展」限定カフェメニューをお出ししております。

ほっこり秋を感じにいらっしゃいませんか<y>

 

 


<< | 2/219PAGES | >>

→ gallery diary

スタッフを募集します。(2018/7/10)



●calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版