shop diary

factory zoomer/shop diary


月乃音 12月中国茶教室

 

今月12月の9,10日は、月乃音中国茶教室、今年最後のお教室となりました。

参加者の皆さま、ご参加いただきありがとうございました。

 

 

 

 

12月は青茶の第2回目です。

前回は発酵度の違いについてでしたが、今回は焙煎の違いを感じていただく内容でした。

 

お茶は木柵鉄観音と言うお茶です。

元々、鉄観音は中国のお茶ですが、この木柵鉄観音は台湾の木柵という地名がついており、台湾で作られた鉄観音茶になります。

火を加えられ丸く縮こまり、鉄のような重みと表面に光沢がある見た目をしています。

同じ種類でも火にかけていた日数に違いのある、慢と快の2つをご用意してくださいました。

 

 

 

 

左が慢、右は快です。

火を入れては休ませる作業を快は7日間、慢はなんとその作業を21日間も繰り返しているそうです。

何回も火を入れることによって、茶葉の水分が抜けて味が深くなります。

慢の方が快と比べ色が濃く、表面の光沢をさらに感じる見た目でした。

 

 

 

 

1煎目は火入れ日数の短い快からです。

蓋碗で淹れていただき、乃月先生からご指導いただきながら参加者の方も順番に体験していただきました。

火が入っているせいなのか、寒い季節にぴったりの体がほっこりと温まるお茶でした。

 

2煎目の慢は熱いお湯で淹れて飲むと美味しいそうです。

乃月先生のころんとした可愛い急須を使っていただきました。

 

 

 

 

焙煎の長さの違いで茶葉の見た目と香り、水色も全く違い、皆様驚いていらっしゃいました。

中国茶では茶葉を合わせることはしないそうなのですが、乃月先生の持ってきてくださった木柵鉄観音は、

茶葉の栽培から焙煎まで同じ方がされており、2つをブレンドしても楽しんでいただけるそうです。

 

 

 

 

無事今年のお教室も終わりました。

来年2018年の第一回目は2月になります。

次回は中国茶の紅茶について学んでいただける内容です。

紅茶といえばヨーロッパなどを思い浮かべますが、ルーツをたどると中国に行き着くそうです。

普段とは違う紅茶をぜひ体験しにいらしてください!( k )

 

 

○ご予約受け付け中

 

2018年

2月17日   (土)14時の部

2月18日   (日)11時の部、14時の部

 

4月21日   (土)14時の部

4月22日   (日)11時の部、14時の部

 

6月23日   (土)14時の部

6月24日   (日)11時の部、14時の部

 

参加費:初回体験 1回5500円

    以降3教室分をご継続していただける方、1回5000円を3教室分前払い

    *継続参加の場合、継続一回目の参加時に先にお支払いお願い致します。

                                                                     (5000円×3教室分15000円)

 

続けることで理解が深まる内容となっております。ご継続の方ご優先でお席を確保します。

✳ご継続の際、返金はできませんのでご了承ください。

 

ご予約、お問い合わせはfactoryzooomer/shop tel 076-244-2892

                        (11:00〜18:00 水曜定休)

 



→ gallery diary

スタッフを募集します。(2018/7/10)



●calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

●selected entries

●categories

●archives

●search this site.

instagram

facebookページ

twitter

スマホ版